お客様の部屋

ホーム » お客様の部屋

SKIWISKISCHOOL お客様の雄姿です  順次アップしていきます


削除ご希望の方はご指示ください

E-mail    skiwiskischool@gmail.com        直通電話 080-6936-1863  ホテルタキモト代表 0269-34-2117



ご夫婦でシンクロナイズド ピッタリ合って良いですね
後ろで動きを合わせるのって、結構大変なんですが流石です



ずいぶん怖くなくなりましたね スキーのスタンスも狭くなってきました
右ひざが外向きになると、もうすぐパラレルの小学生です



高い姿勢で優雅です 外脚も伸展した状態で、しっかり雪面を踏んでいます
次の目標:左外脚ターンの場合も、力が地面にも伝わるようにします




長年我流で山スキーをされていたそうですが、どおりで力強い滑りです
ターン外スキーに100%荷重が出来るようになると、安定した滑りに変わっていきますね



最近始めた割に、早くパラレルになりました この写真は積極的な滑りです
次の目標:安定してきましたから、もう少しスピードを出せますよ



東京の小学生です エッジの感覚はずいぶん良くなってきました スピードも出せます
たまに身体が後ろに引けることがありますので、競技スキーを始めたらどうでしょう



外スキーにしっかり体重が乗っている安定した滑りで、上体の構えも視線も合格です
次に来る左外スキー荷重のターンも、同じようになるように一緒に練習していきましょう



後ろ荷重気味で手が上がってしまいましたが、丸いターン弧を描く課題は合格!
滑走日数が少ないのに、センス良いです これから楽しみな学生さんです



夏の野沢で特訓! 上体と下肢の内傾が出てきました。ポジションも高くなりましたので、
外脚が伸びてダイナミックです。 変わってきましたので、冬が楽しみですね。



年に1度のスキー初日は「慎重に滑った」とおっしゃっていましたが、キャリア通り
安定しています  次回はもっと沢山撮影させていただきます 




東京のJK選手  縦に板を踏むことができるようになりました  上半身が起き気味なので、
斜度に合わせて前傾できればもっと強く踏み込めます   夏に筋力をつけておきましょう



札幌からの小学生です エッジで雪を捉える感覚は抜群です  頭部がターン内側に傾く
傾向がありますので、ターン外側の耳を肩方向に傾けるようにしましょう



福岡県のJC選手ですが、良く踏み込めています  タイムも伸びて行きますね
左外脚荷重のターンは力が地面に届いていないので、夏のイメトレが重要です



上手になりましたね 努力の賜物で、しっかりエッジで雪を掴んできています
左外脚側も同じように踏めるように頑張りましょう



左右均等のターンが出来る人(大学生)です しっかり足裏にバンク壁をつくれて丸い
ターン弧が描けています 進む方向を先行して見られると、更に良くなりますね



ターン前半からエッジで雪を捉える動きは健在ですね とってもダイナミックです
そのパワーに板が負けてきています 少し張りのある板を選んでくださいね



しっかりとターン外スキー荷重ができていますので、力強い滑りになってきています
急斜面でも同じようにするために、外スキー荷重の精度を高めましょう



札幌からの小学生です 抜群のエッジ感覚ですね しっかりターン外スキー荷重ができてい
ますから、そろそろ板を長くしても良いです  もう少しスタンスを広くしましょう 




いやぁ良い滑りです とっても綺麗ですね しっかり外スキーに乗って、くの字も完璧!
以前よりエッジを使ってシャープなターンになってきました 



姿勢も高く、良くスピードに乗っているターンですね 右手が上がっていますが、
どっしりとターン外スキーに乗り込めば更に良くなります



スーパー幼稚園年長さん この年齢ではちょっとない滑りですね
末恐ろしいこの子は、札幌からご家族でいらっしゃいました



ターンのキッカケをしゃがむことで、低い姿勢で滑っていらっしゃいました
わずかな練習で見違えるように、高い姿勢で優雅に滑られるようになりました
ページトップに戻る